So-net無料ブログ作成

チケット到着♪ [福山雅治2012]

BROS. Presents
福山☆夏の大感謝祭
俺とおまえのStadium Live リクエスト!!
~弾き語りでやっちゃいマッスル[パンチ]

私のところにも、チケットがやってきました[exclamation×2]

ホントは、一昨日に届いていたのですが、不在通知になっていて
今日やっと受け取ることが出来ました[わーい(嬉しい顔)]

チケットっていうか、正確には「会員証明書兼座席指定券引換券」ですね[黒ハート]

P1290440-3.jpg

『 VIP PASS 』 っていうのが、特別感があって、とっても素敵[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

自分の顔写真貼ったら、価値が下がっちゃいそうだわ・・・(^^;


共通テーマ:音楽

Beautiful life / GAME [福山雅治2012]

初回限定盤、予約完了です[黒ハート]

r08302-3.jpg
Beautiful life/GAME
初回限定 「GAME」 Music Clip DVD付 盤 CD+DVD


r08301-3.jpg
Beautiful life/GAME
初回限定 「Beautiful life」 Music Clip DVD付 盤 CD+DVD


r08303-3.jpg
通常盤 Beautiful life/GAME 福山雅治

9月26日発売[exclamation×2]

・・・だったのですが、10月10日に延期になりました[もうやだ~(悲しい顔)]

ましゃ、「DVD、絶賛製作中です。今やってます。大丈夫だと思います。」
って言っていましたものね・・・(^^;

大丈夫ではなかったみたいですね(笑)


共通テーマ:音楽

マチュピチュ その8 [2012 ペルー]

2012年4月27日(金)~5月6日(日)  ペルー旅行記

翌日は朝から自由時間。
4:50に朝食をいただき、朝一番5:30のシャトルバスで
マチュピチュ遺跡へ向かいました(^0^)

P1270778-1.jpg
麓の村とマチュピチュ遺跡を結ぶシャトルバスのチケット。

P1270780-1.jpg
マチュピチュ遺跡でのサンライズが見たかったのだけど、
よく分からないまま明るくなっちゃいました(^^;

P1270784-1.jpg
霧の様子は刻々と変わっていきます。

P1270791-1.jpg
消えてきたと思ったら、

P1270800-1.jpg
また真っ白になってきたり・・・。
ちょっと目を離しただけで変わる風景。

P1270808-1.jpg
とにかく、ず~とずっ~と眺めていたい景色でした♪

P1270792-1.jpg
なぜか一列に並んで休んでいるリャマくんたち。
あ、朝はけっこう寒かったです。

つづく

コメント(11) 
共通テーマ:旅行

マチュピチュ その7 [2012 ペルー]

2012年4月27日(金)~5月6日(日)  ペルー旅行記

「インカ橋」から戻って来て、再びマチュピチュ遺跡。

P1270722-1.jpg
夕方だからかな、なんとなくヒッソリな雰囲気。

P1270723-1.jpg
ズームで撮影しても、主神殿あたりにチラホラ人がいる程度。

この後、フリーで行動して良いとのことだったので、閉門時間まで
もう一度マチュピチュ遺跡を見ることにしました。

P1270734-1.jpg
市街地入り口をフレームに見立ててのこの構図、
必ずといっていいほど、ガイドブック等に載っています。

P1270735-1.jpg
夕方は観光客が少なくて、非常に見やすいです(^0^)

P1270618-1.jpg
午前中は、こんな感じだったのに、

P1270744-1.jpg
夕方だと、こう・・・(^^;

閉門まで1時間を切っているような時間帯だったからかな。
この先の小屋の辺りから、私たちも係員に
「早く歩け」、「立ち止まるな」と追い立てられるようになるんですけど(笑)

P1270775-1.jpg
マチュピチュ遺跡からの最終シャトルバスで麓の村へ帰ってきて、
前日と同じレストランで、バイキングの夕食。

つづく

コメント(6) 
共通テーマ:旅行

クノール ごちそうスープパスタ [日記]

モラタメの「タメ」で、
味の素さんの「クノール ごちそうスープパスタ 」を試してみました(^0^)

1袋で1人前。
クリーム味の粉末と、くるくるのパスタが入っています(^0^)

お水と一緒に鍋にかけ、自分の好きな野菜や肉、魚貝等を加えて
沸騰させ、3分間煮込むだけで出来上がり♪

P1290412-1.jpg
冷蔵庫に残っていた「ニンジン」と「ぶなしめじ」、そして大量に貰い
使い切れずに芽が出始めていた「じゃがいも」を入れてみました。
ちょっと具が多かったかな・・・(^^;

あっという間に美味しいスープパスタが出来ました♪
とっても簡単で、ちょっと食べたいときに大助かりな品だと思います。
トマト味のほうも申し込んでおけば良かったな・・・(笑)



コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏の大感謝祭グッズ [福山雅治2012]

BROS. Presents
福山☆夏の大感謝祭
俺とおまえのStadium Live リクエスト!!
~弾き語りでやっちゃいマッスル[パンチ]

オフィシャルグッズ、やっと発表になりましたね[黒ハート]

1公演しか参加できないっていうのに、Tシャツの種類多すぎ[exclamation×2]
Tシャツが9種類あるなら、毎日着替えて9公演参加したいよね~(笑)

とりあえず、この4点は、あらかじめLoppiで注文しておこうと思います[わーい(嬉しい顔)]
Tシャツとタオルは必須ですものね[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

1208231.JPG1208232.JPG
1208233.JPG1208234.JPG

私が参加するのは初日だけれど、日本各地からやってくるましゃ友さんに
会うために、3日間とも横浜スタジアムに通うつもりです[わーい(嬉しい顔)]
っていうか、ライヴ後のおしゃべりが楽しすぎて、終電を逃し、また横浜に
泊まることになるかも・・・(^^;


共通テーマ:音楽

マチュピチュ その6 [2012 ペルー]

2012年4月27日(金)~5月6日(日)  ペルー旅行記

昼食の後、ちょこっと休憩して、午後はまず「インカ橋」へ。

P1270674-1.jpg
けっこう危険な感じの場所を歩くので、ここで代表者が名前を書いて、
グループの人数を申告してから出発です。

P1270682-1.jpg
山の斜面に付いた「インカ道」をどんどん歩いていきます。

P1270675-1.jpg
歩きながらの景色は、こんな感じ~♪

P1270685-1.jpg
気になる植物がいっぱい。

P1270717-1.jpg
ときどき立ち止まって撮影していたら列の最後尾に・・・(^^;

P1270688-1.jpg
20分ほど歩いて、「インカ橋」が見えてきました(^0^)

P1270714-1.jpg
ズームで撮影すると、こんな感じ。
「インカ橋」は、石積みに3本の丸太をかけただけのもの。
敵が侵入してきたら、丸太を落とすという仕組みなのだそう。

P1270705-1.jpg
残念ながら、立ち入り禁止で丸太の部分までは行けません。
ず~っと先まで道が続いているのがスゴイですね~♪

つづく

コメント(8) 
共通テーマ:旅行

マチュピチュ その5 [2012 ペルー]

2012年4月27日(金)~5月6日(日)  ペルー旅行記

お昼を食べるために、いったんマチュピチュ遺跡の外へ。

P1270650-1.jpg
今さらですが、これがマチュピチュ遺跡への出入り口。
けっこうしっかりとチケットをチェックされます。

P1270651-1.jpg
お昼は、マチュピチュ遺跡の出入り口の目の前にある
サンクチュアリ・ロッジのレストラン。

P1270654-1.jpg
ビュッフェです。
さすが高級ホテルの併設、美味しかったです♪
右上にちょこっと写っている黄色い飲み物はインカコーラ。
オロナミンCみたいな味でした(^^;

P1270656-1.jpg
午後からもたくさん歩くので、いっぱい食べちゃいました。

つづく

コメント(6) 
共通テーマ:旅行

マチュピチュ その4 [2012 ペルー]

2012年4月27日(金)~5月6日(日)  ペルー旅行記

マチュピチュ遺跡 「天体観測の石」と「コンドルの神殿」

P1270628-1.jpg
水を張り、夜、月や星の軌道を観測したという「天体観測の石」。
石の直径は60cmくらい。

P1270634-1.jpg
「コンドルの神殿」のコンドルの頭の部分。
生け贄のリャマを捧げたという儀式のための石。

P1270635-1.jpg
「コンドルの神殿」のコンドルの羽の部分。
これだけだと何だかさっぱり分かりませんね・・・(^^;
狭い場所に人がいっぱいで、撮影はこれが精一杯でした。

P1270639-1.jpg
「コンドルの神殿」の建物内は半地下になっていて、ここは牢獄だった
という説もあるようだけど、コンドルの形をしている点から、天と地を
結ぶ神聖な場所だったという説のほうが有力なのだそう。

P1270629-1.jpg
斜面のいちばん上にある見張り小屋からぐる~っとメインどころを
ひととおり見て回って、昼食のため、いったん遺跡の外へ。

P1270597-1.jpg
マチュピチュ初日の午前中は、雨が降ったり晴れたりの複雑なお天気でした。
遺跡内で虹を見られたのはラッキーでしたけど♪

つづく

コメント(7) 
共通テーマ:旅行

マチュピチュ その3 [2012 ペルー]

2012年4月27日(金)~5月6日(日)  ペルー旅行記

マチュピチュ遺跡 「インティワタナ」と「聖なる石」

P1270612-1.jpg
マチュピチュの一番高い場所にある「インティワタナ(日時計)」。
上に突き出した角柱部分の角は、東西南北を向いているらしい。

P1270624-1.jpg
メイン広場にいるリャマを見ながら、遺跡のいちばん奥へ。

P1270747-1.jpg
巨石を加工して造られたという「聖なる石」。
背後にあるヤナンティン山の形をしているのだそう。
最初に来たときは、逆光で背後の山が全く撮影できず、
2回目に来たときは曇り空で、うっすらしか見えず・・・。

P1270750-1.jpg
「聖なる石」の裏側にあるワイナピチュ山への登山口。
ワイナピチュ山への登山は、午前中2回の時間設定と人数制限が
あります(要予約)。
撮影したときは誰も並んでいませんが、翌日の朝に通りかかった
ときは大行列になっていました(^^;

つづく

コメント(6) 
共通テーマ:旅行

マチュピチュ その2 [2012 ペルー]

2012年4月27日(金)~5月6日(日)  ペルー旅行記

マチュピチュ遺跡 「石切場」と「主神殿」

P1270587-1.jpg
手前の石がゴロゴロ転がっているところが「石切場」。
左側中央付近、人がたくさんいるところが「主神殿」。

P1270601-1.jpg
マチュピチュ遺跡の建造物の石は、すべてこの「石切場」から
切り出された花崗岩が使われているとのこと。

P1270610-1.jpg
反対側から眺めても、「石切場」にだけ石がゴロゴロしているのが、
よく分かります。
手前に写っているのが、次に紹介する「主神殿」。

P1270737-1.jpg
「主神殿」は、マチュピチュ遺跡のなかでも最大級の巨石を
使って造られた建物。
私の写真では、全然すごいものに見えませんが・・・(^^;

P1270738-1.jpg
横から見た方が、巨石な感じが分かるかな~。

P1270739-1.jpg
主神殿の背後にある「エコーの部屋」。
この部屋の中で歌ってみると(笑)、ホントに反響しました!!

P1270607-1.jpg
主神殿の前にある「真南を向く石」。

P1270606-1.jpg
はい、確かに「南180°」と表示されていますね(^0^)
・・・ちなみに、私のではありません。
写真だけ撮らせていただきました(^^;

つづく

コメント(7) 
共通テーマ:旅行

マチュピチュ その1 [2012 ペルー]

2012年4月27日(金)~5月6日(日)  ペルー旅行記

マチュピチュ遺跡での時間は、5日目終日と6日目のお昼まで。

P1270519-1.jpg
ホテルすぐ近くの乗り場からシャトルバスでマチュピチュへ。
マチュピチュ村から遺跡入り口まで、バスで20分くらい。

P1270770-1.jpg
遺跡入り口から、お馴染みの遺跡景色を見下ろせる場所まで、
階段状になっている斜面を10分くらい歩きます。

P1270550-1.jpg
朝9時、霧でワイナピチュ山が見えません(^^;

P1270561-1.jpg
霧は30分くらいで消えてくれました(^0^)

P1270571-1.jpg
下のほうまで段々畑が広がっています。

P1270584-1.jpg
これから何回かに分けて、遺跡内部について紹介いたしますね♪

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

レストラン El Toldo で夕食 [2012 ペルー]

2012年4月27日(金)~5月6日(日)  ペルー旅行記

温泉プールから帰ってきて、ホテルすぐ近くのレストランで夕食(^0^)

P1270501-1.jpg
「歩き方」にも載っている El Toldo(エル トルド)。

P1270503-1.jpg
たまごと麺のスープ

P1270508-1.jpg
お魚はマスだったかな。

P1270510-1.jpg
デザートのクレープ。

P1270516-1.jpg
これは翌朝のホテルでの朝食♪
マンゴーがあったので、大量にいただかせていただきました(^^;

つづく

コメント(6) 
共通テーマ:旅行

マチュピチュ村 [2012 ペルー]

2012年4月27日(金)~5月6日(日)  ペルー旅行記

14:51、ペルーレイル・ビスタドーム号でマチュピチュに到着(^0^)
まずはホテルへ向かいます。

マチュピチュ村は、以前はアグアス・カリエンテス(スペイン語で
「お湯」とか「温泉」とかという意味)と呼ばれていたようです。
名前の由来は、この地に温泉が沸いているから。

P1270485-1.jpg
駅前に広がる民芸品マーケットを通り抜け、橋を渡り・・・。
この景色、日本の温泉地に似ていますよね(^^;

P1270486-1.jpg
村の中心、アルマス広場を通り抜け・・・。

P1270488-1.jpg
この日の宿「プレジデンテ・ホテル」は、
旧アグアス・カリエンテス駅のすぐそばにありました。

P1270487-1.jpg
で、ホテル(左側オレンジ色の建物)の目の前は線路(^^;
今でも列車が走っていますが、地元民専用だそうです。

P1270489-1.jpg
2泊したプレジデンテ・ホテルのお部屋。
ベランダの下は、川です。
完全に、日本の温泉旅館と同じような雰囲気・・・(^^;

P1270494-1.jpg
ホテルに荷物を置いた後、夕食までの自由時間、
マチュピチュ村の村はずれにある温泉プールへ。
入場料10ソル(≒339円)、レンタル水着3ソル(≒101円)

つづく

コメント(6) 
共通テーマ:旅行

ペルーレイル・ビスタドーム号 [2012 ペルー]

2012年4月27日(金)~5月6日(日)  ペルー旅行記

オリャンタイタンボ遺跡の次は、待ちに待ったマチュピチュへの
移動です(^0^)

P1270465-1.jpg
オリャンタイタンボ駅から乗車。

P1270466-1.jpg
天井にも窓があるビスタドーム号。

P1270470-1.jpg
軽食のサービスがありました。

P1270467-1.jpg
車窓からの景色。

P1270468-1.jpg
進行方向左手側はずっと川、右手側はずっと山です(^^;

P1270477-1.jpg
写真のとおり、私は左手側の窓側の席でした。

P1270481-1.jpg
13:27に、オリャンタイタンボ駅を発車し、
マチュピチュ駅に到着したのは14:51。
到着間際に、山の斜面に遺跡が見えました(^0^)

つづく

コメント(9) 
共通テーマ:旅行

オリャンタイタンボ遺跡 [2012 ペルー]

2012年4月27日(金)~5月6日(日)  ペルー旅行記

昼食の後は、オリャンタイタンボ遺跡へ行きました(^0^)
インカ時代の宿場?、要塞跡?といわれているところです。

P1270408-1.jpg
傾斜が急な斜面に段々畑が作られていて、その脇に階段があります。
上まで行くには、300段近くを上らなきゃなりません(^^;

P1270421-1.jpg
もちろん上りましたよ~。

P1270433-1.jpg
てっぺんの広場には、6個の巨石が並んでいます。
太陽の神殿の一部と言われているようです。

P1270422-1.jpg
石積みはホントに見事なものが多いです。

P1270454-1.jpg
遺跡のふもとにある王女の沐浴場。

P1270411-1.jpg
これは、オリャンタイタンボ遺跡の向かいにある山。
山肌に張り付くように造られた建物は、とうもろこしなどを保存する
穀物倉庫なのだそうです。

つづく

コメント(8) 
共通テーマ:旅行

夏休み [日記]

私の職場では7月1日から9月30日の間に3日間、
夏休みを取ることが出来るのだけど、
今年はとにかく仕事がほぼ絶え間なく入っていて、
その3日間に有給休暇をくっつけて月曜日から金曜日まで
続けて休むということが非常に難しい状態・・・。

当初は、「夏休みはマダガスカル~♪」って思っていたんだけど、
私の都合に合う日程のツアーが見つからず、来年以降に延期。

で、次に、「じゃ、メキシコ~♪」って思い、お値段は高いんだけど、
私が行きたいところを網羅し、なんとか日程も合うツアーを見つけ、
申し込んでいたのに、一昨日、催行中止が決定・・・。

やっぱりパッケージツアーではなく、個人旅行にしようかとも思った
のだけど、残業の日々では、計画する時間がないんですよね。

で、迷いに迷って、やっぱりパッケージツアーを選択(^^;
「ウズベキスタン」に行くことにしました。

そのパッケージツアーの定員、
上限まであと1人だったようで、なんとか滑り込みセーフ。
ってことは、きっと大人数なんでしょうね~。
でもまぁ、行き先が決まって、とりあえずはひと安心。

帰国日、成田空港に朝着いて、
それから出勤という技(?)をまたやってしまいますけど・・・(苦笑)

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

AdMax